子供歯磨き粉はいつから使う?安全でオススメは?

子供歯磨き粉について

子供は生後6カ月前後で乳歯が生え始めます。離乳食も始まってくると、お母さんとして心配になるのが虫歯ですよね!

 

歯磨きといっても、歯磨き粉の種類も色々あるので、何をいつから使っていいのか迷ってしまいます…。市販の子供用歯磨き粉もいっぱいありすぎて、歯磨き粉を使った歯磨きはいったいいつから、どんな商品を使って始めるのがベストなのか、分からなくなってしまうお母様も多いでしょう。歯磨き粉といっても色々な種類があります。

 

そこで今回は、歯磨き粉の種類にはどのようなものがあるのかについて、子供用歯磨き粉として安全でおすすめのブリアン歯磨き粉はどんな点がいいのかについて、分かりやすく解説していきます。最近よく耳にする「ブリアン歯磨き粉」は、いったい何がそんなにいいのでしょうか?

 

歯磨き粉の種類にはどんなものがある?

赤ちゃん用ジェルタイプ
初めて歯磨き粉を使うのであれば、発泡剤や研磨剤を含まないジェルタイプのものを使うといいでしょう。これは無色あるいは少しだけ色がついています。ほんのり味もついているため、歯磨きの独特な辛さに慣れない赤ちゃんにも効果的です。フッ素濃度も低いため、少しだけつけて磨けばOKです!うがいのできないお子様でも、
がいする必要のないタイプなので心配いりませんよ。

 

小児用歯磨き粉
赤ちゃん用ジェルタイプとは異なり、発泡剤や研磨剤も入った歯磨き粉となります。フッ素濃度も赤ちゃん用よりも高くなっていますが、大人用歯磨き粉よりは勿論低く、刺激は少ないです。大人用のように白いものが多く、磨いているとちゃんとブクブク泡も立つので、飲み込まないように吐き出せるようあらかじめ練習させておく必要があります。

 

フッ素ジェル(スプレー)
歯医者さんのフッ素塗塗布の時のように、歯磨き粉というよりも、フッ素を歯に塗るためのものです。ほんの少しだけ塗って、しばらく放置しておき、できれば30分間は飲食しないようにします。フッ素濃度も高くないので、飲み込んでも問題ありません。

 

ここでご紹介した上記3種類の歯磨き粉はフッ素濃度が低いとは言え、べったり塗りつけるのはおすすめしません。

 

子供が歯磨き粉を使い始める時期は?

歯磨きを始める時期と、同時に歯磨き粉を使わなければいけないわけではありません。

 

1歳半〜2歳になる頃から少しずつうがいの練習を始め、歯磨き中にたまった唾を飲み込まずに吐き出すやり方を教えていくようにしましょう。歯ブラシに慣れてきた頃に、少しだけ歯磨き粉をブラシにつけて優しく磨いていき、その後ガーゼなどで拭きとるようにしていくと丁寧です。

 

離乳食の時期は、虫歯原因となる糖質の高いものを食べているはずはないので、食べカスさえ取り除ければOKです。

 

厳密に歯磨きを始めるのがいつからというのは言えません。あくまでお子さんの様子を見ながら判断しながら進めるのがいいでしょう。

 

虫歯対策としてフッ素は使うべき?
フッ素を使って虫歯予防していくかは、歯医者さんでも意見が分かれる部分であり、判断の難しいところです。それより大事なのは、甘いものを控え、ダラダラ食べ続けないようにしましょう!

 

ブリアン歯磨き粉が安全でおすすめなワケ

ブリアン歯磨き粉と言えば、新聞やwebサイトで取り上げられる事が多く、体験者の97.5%の方が満足しているという結果が出ている程評判です。実際に、ブリアン歯磨き粉を使った人の感想を見てみましょう。

毎回歯磨きを楽しみにしてくれるように
「今まで歯磨きが嫌いだった子供も、ブリアン歯磨き粉のいちご味にはまってしまい、毎回歯磨きを楽しみにしてくれるようになりました。まだ赤ちゃんの息子にも、歯が生え始めてきたらこれを使わせようと思ってます!」

ブリアン歯磨き粉一筋に!
「甘いいちご味が気に入ったようで、この歯磨き粉以外使えなくなってしまったようです♪今まで歯磨き嫌いだった娘もこれブリアン一筋に♪本当に助かりました!」

 

ブリアン歯磨き粉は、子供の大好きなイチゴ味なので、歯磨きを嫌がるお子さんのいるご家庭に最適の歯磨き粉です。

 

しかも、虫歯除去成分である「BLIS M18」を配合しているので、虫歯予防に最適なのです。「BLIS M18」は、一度虫歯菌が入ってしまってもそれを減らしてくれるし、虫歯の増殖原因となる歯垢(プラーク)も退治してくれるので、虫歯を寄せ付けない口内環境にしてくれます。

 

また、粒子が細かいので、汚れが取りにくい奥歯や歯と歯の隙間にも届き、プラークを除去してくれます。歯磨きがうまくできない子供にピッタリですね。

 

「BLIS M18」は乳酸菌の一種で、虫歯のない子供の口内から発見された菌なので安全です。また、身体の害になる恐れのある成分を排除して、食べても安全な材料のみで作られた無添加歯磨き粉なので、赤ちゃんから安心して使うことできます。

 

ブリアン歯磨き粉は、ペースト状の普通の歯磨き粉とは異なり、粉状の歯磨き粉ですが、使い方は簡単!歯ブラシを濡らしてブリアンの粉をつけて磨くだけです!しかも口をゆすぐ必要もありません!無添加で、子供の乳歯や永久歯を虫歯から守ってくれる働きがあります。

 

実際使用してみて、万が一気に入らなかった場合でも、60日間返金制度がついているのでご安心を!愛用者の多いブリアン歯磨き粉をぜひ一度お試しください!